で、呑み

その後、友だちと合流して、向かったのは「クロスロード・カフェ」。交差点にあることと、人々の人生が交差する場所をかけてできた店名らしいです。
ちなみにこの友だち、消しゴムはんこ作家の方で、その道ではけっこう知られている人です。
もちろん、だからといって、造形系がわからないわたしが消しゴムはんこの話ができるはずがありません。もう、人権教育・人権運動がらみの、ちょいディープなところをさまよいながら、なんだかんだと話です。
にしても、なんか、最後の方は焼酎を飲んでいたような気もするのですが、ほとんど覚えていないのは危ないですね。
てことで、適当なところで離脱して、さらに別の友だちのお家へ。このまま家に帰れるはずもなく、泊めてもらうことにしてありました。友だちの家で乾杯して、しばらくしゃべっているうちに爆睡です。