一見グダグダやけど、実は違うんだな

今日は某研究会の総会。午後は記念講演で佐久間さん@大阪教育大学の講演です。
わたしは佐久間さんの話は夏にうちの職場で一度聞きました((てか、だから今回話に来てもらったわけで(笑)))。さて、今回はどんな話だろう。
で、ふたをあけてみたら、基本的には同じ話。でも、それだけに、内容よりも語り口とか、ところどころに挿入されるネタに気を配ることができます。
佐久間さんの語り口って、なにげに投げやりです。ところどころ
「まぁええわ」
とか言ってはります。
でも、そこでモゴモゴ言ってはる内容をよく聞くと、これがなかなかおもしろい。
あと、もと小学校教員ならではのネタが随所にしかけられています。まぁ、こちらのほうは、わかる人にしか伝わらない感じなですがね。
いや、前回とは違う楽しみかたをさせていただきました。